【復縁への第一歩】まず初めにすべきたった一つのこと

AdobeStock 273853624 300x240 - 【復縁への第一歩】まず初めにすべきたった一つのこと

復縁までに何をしたらいいかわからずに悩んでいませんか?

・なんとなく連絡は取り続けているけど・・・

・まず何から始めたらいいかわからない

・気持ちばかり焦って何も手につかない

彼のことを思うと確かに不安になりますよね。

でも焦らないでください。

ただなんとなく動いても、うまくいくことは少ないです。

さらには、ただの都合のいい女にされてしまうことも・・・

復縁をうまくいかせるには順番にやるべきことがあります。

まずは、別れの原因をしっかり把握しておきましょう。

これは復縁にとって最も大切な、そして最初のステップになります。

あなたの別れの原因はなんですか?

ここに、あなたが原因究明の際、間違えやすいものを書きます。

勘違いのまま動くのはやめましょう。

復縁が近づかなくなってしまいます。

それどころか遠のいてしまう。

見たくない現実を見つめなくてはならない作業だと思います。

しかし、目をそらすことなく、よく考えてみてください。

スポンサーリンク

振ったのは私!それ本当ですか?

まず、第一段階でよく間違えるのがココです。

自分から振ったのか、相手に振られたのか。

わかりますか?

よく「私から振ったのに…」復縁がうまくいかないんです。

と言う人がいます。

しかし、自分から振って復縁できないと悩んでいる多くの人の場合、

後に、彼に復縁を申し出て振られているはずです。

そうでなければ、そんなに悩まないのではないでしょうか。

それでも、自分が振られたということを認めたくない方がいます。

たしかにその気持はわかります。

しかし、ここは素直に振られたことを認めてください。

いいですか。

自分から振って、相手に復縁を申し出た。

その結果、答えがノーだった。

それは、振られたということです。

こう考えると

ほとんどの方は「振られた」に属するのではないかと思います。

悪いのは私じゃない!って言い切れますか?

次に勘違いが多い場合です。

彼の浮気や目移りで別れに至ったというケース。

ここでの勘違いは、「私には非がなく、彼が全て悪い」と考えていること。

こう思っているうちは復縁は難しいでしょう。

なぜなら、

「彼に悪いところを改善してもらいたい!」

さらに

「復縁も受け入れて欲しい!」

と彼に求めてばかりいるからです。

相手に求めてばかりいて、うまくいくはずもありません。

確かに彼に非はあるかもしれません。

しかし、それを責めてばかりいてもはじまりません。

そもそも、何もないのにフワフワと他の女性に走ってしまう。

そんな男性とは、あなたも復縁したいとは思わないはずです。

「彼にかぎって、そんなことはありえない! 」

「なにかの間違いだ!」

そんな気持ちが強いからこそ、復縁を考えているのだと思います。

そして、ここが1番大切ですので、よく聞いてください。

彼が外に目移りする原因です。

そこには必ず根底にあなたへの不満があるはずです。

この部分から目をそらさないでください。

苦しいかもしれませんが、踏ん張りどころです。

何らかの原因があるからこそ、今の現状があるのです。

このケースで多い例は以下のようなものです。

・安心しすぎていて、彼の前で化粧すらしていないこともある

・慣れてしまって、彼よりも趣味や仕事を優先させていた

・お互いの誤解、コミュニケーション不足

などです。

お互い出会ったときのような新鮮さは無くなり、彼の目が刺激を求めて外に向いてしまった。

よく考えてみてください。

心当たりはありませんか。

彼が悪いと決めつけないことが大事です。

大変かもしれませんが、彼とのためなら乗り越えられるはずです。

あなたならきっとできます。

ここは慎重に、ご自身の反省点を見つけてくださいね。

別れは必然だった!? それホント?

第三者的要因で別れに至ってしまう場合もあります。

例えば、

・彼のご両親がお付き合いに反対、否応なく別れることに

・仕事の都合で遠距離恋愛になり、少しずつ気持ちが離れてしまった

・仕事がお互い忙しく、自然とフェードアウト・・・

などです。

こういう場合、

もはや別れざるを得ない状況のように感じるでしょう。

「え?そうじゃないんですか?」

確かに、こういったケースは難しいと思います。

というのも、本人同士の間では解決できないことも多いからです。

特にご両親の反対となるとなおさらです。

「将来結婚もままならないし・・・」

「付き合っている意味がないんじゃないか・・・」

そんな気持ちになると思います。

そう思うのも無理はないかもしれません。

遠距離恋愛の場合も同様です。

「遠距離で中々会えず、仕方なく・・・」

など距離があるからどうしようもないと思ってしまいがちです。

しかし、そう考える=復縁の道を閉ざす

ことになります。

そうなってしまってはイヤですよね?

もしあなたが彼との復縁を強く望むのなら、諦めずに自分と真摯に向き合うこと。

世の中には、より過酷な状況からでも再び結ばれたカップルがたくさんいるのです。

私は、正直厳しいかもというような復縁事例をたくさん知っています。

なので、ご自身でコントロールできないような要因だけのせいにするのはもうやめましょう。

もし可能性を見出したいと思うのであれば

「別れは決して必然ではなかったんだ」

「何かしらの方法で避けることができたはずだ」

と言う発想を持ってみてください。

あなたは振り返って彼に

「もっとこうしてあげていたら・・・」

「わがまま言いすぎていたかも・・・」

「自分の気持ちばかり優先していた・・・」

ということはありませんか?

おそらくは、それが別れの原因です。

この原因に対処すること。

そして、彼が他に目移りすることのないような女性になること。

そうすれば復縁はきっと可能になるはずです。

しっかりと自分と向き合うことで、今まで気づかなかった新たな原因が見えてくる。

まずは原因を探ること。

(紙を使って実際に書き出すのがおすすめ)

そして、その上で少しずつそれを改善していくことです。

まとめ

復縁する上で、焦りから闇雲に動くのはよくありません。

望まない結果を招くだけです。

焦る気持ちは痛いほどよくわかります。

私にも経験があるからです。

しかし、復縁したいのならそこは我慢。

ステップ・バイ・ステップで進めていけば、復縁はできます。

あの時と同じ幸せな時間が再び訪れるのですから。

焦らず、気持ちにゆとりを持って、じっくり進めていきましょう。